奇跡ドクターが処女膜再生をする軌跡|ミラクル手術

カウンセリング

腕の良い医師を探そう

女性

処女膜再生手術を行う際には、クリニック選びを慎重に行ないましょう。医師の技術力も大切なポイントとなるため、ホームページや口コミサイトをチェックして参考にしても良いでしょう。

もっと詳しく

処女膜再生の意義

女性

処女膜再生手術が注目されており、ツラい経験で処女膜を失った人やコンプレックスやトラウマを抱えている人の心のケアという側面も担っています。手術内容によって費用も変わるため、事前に確認してから選択することが大切です。

もっと詳しく

コンプレックスを解消

医者

美容外科クリニックには、コンプレックスを解消したいと多くの人が通っています。昔のように整形に関しての偏見がなくなっていることもあり、現代の美容外科は駆け込み寺的な役割を果たしているのです。コンプレックスがあることで自分に自信を持つことができず、前向きに生きることができないと悩んでいる人も少なくはありません。そんな人を救うために今まで多くの手術方法や治療方法が登場してきましたが、最近では女性器形成の手術に密かな注目が集まっています。処女膜再生手術関心を示している人は多く、処女ではないことをコンプレックスに感じている女性が多いことが分かります。ツラい体験により処女を失った女性にとって、処女膜再生手術はトラウマを克服する一つの方法なのです。処女膜は性行為を行うことで失われてしまうものですが、必ずしもそれだけが原因ではありません。身体が未発達の思春期の頃に、激しい運動をしたり月経の時にタンポンを頻繁に使用してしまうことでも処女膜は損傷してしまうです。そうしてしまうと出血は起こらずに傷みを感じることも少ないため、恋人とトラブルに発展してしまう人も少なくありません。

処女膜再生手術は、手術内容によって費用が大きく変化します。一番安価で手術内容が簡単だとされているプチ手術は、13万円前後で受けることができます。擬似的に処女膜と同じような働きをするように縫うだけなので、持ちが7日ほどで切れてしまいます。しかし、セックスレスで悩む夫婦がパートナーとの関係を改善するために行う際に使用されていることが多いようです。手術糸やレーザーで縫合手術を行う処女膜再生手術は、入浴や運動に関する制限がついてしまいますが、処女膜としての機能に期間がありません。恋人との始めての夜を見越して計画的に手術を行う人も少なくはありません。手術糸やレーザーを使用して行う処女膜再生手術はプチよりも高額になるため、自分が行う手術に関してはしっかりと情報を入手しましょう。誠実で優良なクリニックを探すことが大切なので、口コミサイトやランキングサイト、美容外科のホームページなどを確認して判断すると良いでしょう。

再生手術の内容

医者

処女膜再生手術には、手術の方法がいくつか存在します。手術内容によって費用は大きく変動し、保険適用外のため自己負担です。高額な費用を請求されないようにクリニックは慎重に探しましょう。

もっと詳しく